作業療法士学科 海外研修レポートVol.5 | 大阪医療福祉専門学校

情報公開 職業実践専門課程について

tel:0120-1298-59 問い合わせ 資料請求

作業療法士学科 海外研修レポートVol.5

研修も今日で最終日 :sign01: あっという間の3日間です :sweat01:

まずは「メンタルヘルスに対する作業療法」の講義からスタート :up:
3日目にも関わらず、疲れた様子もなく、実例を挙げての授業に皆熱心に聞き入っていました :flair:

写真 (1)

健康になるために、「作業すること」はとても重要です :happy:
ビーズでアクセサリーを作り、それを実感する学生達 :good:

写真 (2)

研修ではロマリンダ大学の学生達との交流もありました :scissors:

まずは本校の学生が「日本の食文化と箸のリハビリについて」をテーマに発表しました :up:

初めての試みとして、英語での自己紹介から始まりました :wink:

写真 (4)

日本から持ってきた割りばしを渡し、必要な動きを考えてもらいました :roll:

写真 (5)

お返しにダンスを習い、とても仲良くなりました :shine:

発表をした学生からは、
「発表前はとても緊張しましたが、現地の学生達が楽しそうに聞いてくださったので、緊張も溶けました。
言語が異なる分、伝えることが難しかったですが、ジェスチャーや簡単な単語をうまく使いながら仲良く交流することができ、とても楽しい1日になりました。
日本のお土産も喜んでもらえて良かったです!」
との感想が上がりました :heart01:

写真 (6)

お土産をもらって、ハイ、チーズ :scissors:

お昼を一緒に食べた後の交流では、日本の遊びや書道を体験してもらいました :happy:

日本ではお馴染の「たたいて、かぶって、じゃんけんポン」や「あっち向いて、ホイ」で大盛り上がり :up:

書道体験も、楽しんでもらいました :note:

写真 (7)

交流後は、言葉の壁を超えてとても仲良しになりました :scissors:

午後からの講義は「子どもに対してのリハビリ(感覚統合)」について、体験しながら学びました :shine:

写真 (9)

さらに、ロマリンダ大学附設のザッパーラ急性期療養センターで施設見学をさせていただきました :sign01:
部屋は個室ばかりで、病院と思わせない造りの病院で在宅復帰が目指せるため、退院も早まりそうです :up:

写真 (11)

リハビリテーション室も見学しました :eye:

最後はホテルで修了式を行いました :shine:

写真 (12)

アメリカらしくハグする場面も :heart03:

写真 (13)

本校の学生からお礼のスピーチを行いました :up:

写真 (15)

1人も脱落者が出ることなく、みな名残惜しそうにホテルを後にしました :sweat02:

3日間の研修、お疲れ様でした :sign02:

:night: 作業療法士学科【夜間部4年制】
授業の様子を動画で配信中☆

この記事の学科を詳しく見る

PAGE TOP