診療情報管理士学科 第3回ナイトセミナーを開催しました! | 大阪医療福祉専門学校

情報公開 職業実践専門課程について

tel:0120-1298-59 問い合わせ 資料請求

診療情報管理士学科 第3回ナイトセミナーを開催しました!

診療情報管理士学科のナイトセミナーは今回で3回目の開催となります :night:

今回は卒業生からの要望で「退院サマリーの記載率向上について」をテーマに実施しました :up:

患者様の入院から退院までの経過をまとめて記録する「退院サマリー」

医師が作成するものですが、診療情報管理士はこの記載状況を管理することも業務の一つです :good:
退院サマリーは、施設基準の一つである「診療録管理体制加算」を算定している病院では欠かせないものです :sign01:

ですが、忙しい医師に期限を守ってサマリーを記載してもらうことはなかなか難しいです :sweat01:

今回は退院サマリーにおける参加者それぞれの病院の実態を発表してもらい、どうすれば記載率が向上するかを話し合いました :roll:

1

そして、出てきた案を教員の経験則と照らし合わせ、「試してみよう!」と思える対策を考えることができました :shine:

2

このようにナイトセミナーでは、卒業生が業務で悩んでいることを聞き、力になれるよう要望に応じて内容を構成しています :note:

同期や先輩である他の医療機関で働く人達との情報交換はとても効果的で、ある1人の悩みは他の医療機関では取るに足らないことであるケースもあります :sign01:

就職したらさようならではなく、卒業後もしっかりサポートしています :up:

教員も、2か月に1回卒業生に会えるため、楽しんで取り組んでいます :happy:

診療情報管理士学科の授業の様子はコチラ :tulip:

この記事の学科を詳しく見る

PAGE TOP