Blog | 大阪医療福祉専門学校

情報公開 職業実践専門課程について

tel:0120-1298-59 問い合わせ 資料請求

作業療法士学科 卒業生・教員の共同作業!研修会運営「OTM in 大阪 」

投稿日:2018年1月20日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 作業療法士学科, 作業療法士学科(夜間部)

本校を会場として、「OTM(Occupational Therapist Meeting)」という研修会を行いました :shine:
発達領域に関わる作業療法士を中心とした研修会です :pencil:

今回のテーマは「臨床・教育・研究」で24回目の研修会です :sign01:
研修会では本校の教員と卒業生が現地スタッフとなり、約90名の参加者を迎えるため半年前から連絡を取り合い準備を進めてきて、いよいよ当日を迎えました :happy:

1

朝から打ち合わせを念入りに行います :scissors:

2

3

会場の設営もテキパキと :shine:

4

玄関の前で参加者をお出迎え :wink:

5

本校の鎌田先生が教育について講義を行いました :up:

6

卒業生も事例検討のための事例を発表しました :shine:

卒業後もこうして作業療法士として一緒に働くことができ、教員もとても楽しい時間を過ごせました :heart02:
これからも、一緒に研修会の企画運営や勉強会などを開催していきたいです :scissors:

7

2日間に渡る研修も無事終了 :sign01: 最後はしっかりと会場を掃除しました :good:

8

卒業生の皆さん、また再び一緒に働ける日を楽しみにしています :happy:

:night: 作業療法士学科【夜間部4年制】
授業の様子を動画で配信中☆

ゴスペル部 福祉施設で慰問公演を行いました!

投稿日:2018年1月20日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS

ゴスペル部は、本校とグループ校である東洋医療専門学校と大阪ハイテクノロジー専門学校の学生と一緒に練習しています :note:
今回は、2名の講師と大阪スクールオブミュージック専門学校の皆さんも一緒に公演を行いました :happy:

入学式や卒業式以外ではお馴染みのゴスペル部ですが、福祉施設への訪問は今年度では初めてです 8-O

演奏曲は「上を向いて歩こう」や「にじいろ」、「ふるさと」「愛燦々(あいさんさん)」、「糸」、「君は愛されるために生まれた」、「Happy Day」と様々で、施設の入居者の方々と一緒に歌い、楽しめる曲目です :happy:

「上を向いて歩こう」と「ふるさと」はアカペラで入居者の方々と一緒に合唱しました :up:

1

3

部員達は皆緊張していましたが、元気で過ごして欲しいという気持ちをこめて、精一杯歌いました :note:
歌い終わった後、とても充実した表情を浮かべていました :heart01:

2

入居者の方々にもとても喜んでもらうことができました :happy:
今後も継続して歌を届けて行きたいと思います :shine:

ゴスペル部では専門の講師を招いて毎月2回、第2・第4火曜日にレッスンをしています :sign01:
興味のある方はいつでも見学に来て下さいね :up:

視能訓練士学科3年制 眼鏡・プリズムを使った矯正方法を学びました!

投稿日:2018年1月17日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(3年制)

3年生は卒業試験や国家試験対策を控え、日々勉強を頑張っています :dash:

①

そんな中、川崎医療福祉大学 感覚矯正学科 特任教授の難波哲子先生にお越し頂き、講義をしていただきました :shine:
視能訓練士の仕事や、眼鏡・プリズム(光の曲がる方向を変える)を使った矯正方法について学びました :roll:

今回は、フレネル膜プリズム(薄い膜でプリズム効果を持つ)の眼鏡への貼り方を実践している様子を紹介します :wink:

②

③

まず、眼鏡の形をコピーに取り、形に沿って膜プリズムを切ります :scissors:

④

次に眼鏡に水滴を垂らし、膜プリズムを貼っていきます :good:
この時、気泡が入らないように注意します :flair:

⑤

下の写真の右側に膜プリズムを貼っています :up:

⑥

このような方法で、光の進路を変えることが出来ます :shine:

つまり、斜視(眼球の偏位あり)の方に対し手術をせずに外界の物を一つに見えるようにする矯正方法なのです 8-O
これも視能訓練士の仕事の一つ :eye:

学生達は、4月からの自分達の姿が見えてくるようで本当に楽しそうに勉強していました :heart02:

今の勉強は何のためにするのか?
「将来出会うであろう患者様の笑顔を見るため :happy:

さあ、臨床現場が待ってます :rock:
最後まで頑張りましょう :up:

:eye: 【視能訓練士学科3年制】の授業の様子はこちら☆

視能訓練士学科3年制 校章授与式を行いました!

投稿日:2018年1月12日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(3年制)

2年生が1月から初めての長期実習に臨みます :sign01:

実習に向けて、校章授与式を行いました :shine:
顧問の湖崎先生をはじめ多くの先生方から激励の言葉を頂きました :up:

写真①

校長先生から校章を授与して頂きました :shine:

写真②

本校の校章は「心」という文字からデザインされています :wink:
最後に2年生から誓いの言葉を述べました :happy:

写真③

写真④

全員で声を合わせて気持ちを1つに実習に挑みます :good:

実習では、できることが増えることの喜びや、患者様に合わせた臨機応変な検査実施の大変さを毎日実感するでしょう :sweat01:

不安な気持ちも大きいかもしれませんが、常に学ぶ気持ち・感謝の気持ちを忘れず、積極的に実習して欲しいと思います :happy:

:eye: 【視能訓練士学科3年制】の授業の様子はこちら☆

視能訓練士学科1年制 年始は模擬試験からスタート!

投稿日:2018年1月9日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(1年制)

3期の実習が終わり、いよいよ国家試験に向けて最後の追い込みが始まっています :dash:

昨年末は通常の授業に加えて模擬試験、国家試験対策と濃い年末となりました :sign01:

写真③

最終日には、教室と実習室をしっかりと掃除しました :shine:

写真④

そして迎えた新年 :sun:

まずは冬休みの課題である前回の模擬試験のやり直しや過去問題の解答を提出 :up:

DSC_0081

皆さん、良く頑張りました :happy:

その後、緊張が張り詰める雰囲気の中、模擬試験を実施しました :pencil:
午前中に2時間、午後に2時間と国家試験に準じた時間帯で行いました :sign01:

DSC_0082

これからは国家試験に向けて一直線です :sign01:

勝負はこれからです :rock: 皆、一丸となって頑張りましょう :up:

【視能訓練士学科1年制】の授業風景はこちら☆

言語聴覚士学科 ことばの相談室実習 症例報告会を行いました!

投稿日:2018年1月9日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 言語聴覚士学科

9月から「ことばの相談室実習」に取り組んできた1年生達 :shine:
3ヶ月間にわたり、実習を実施しました :happy:

子ども達のことばやコミュニケーションについて評価・訓練を行い、その経過を報告書としてまとめました :pencil:
症例報告会では、まとめたものをクラスメイトの前で発表します :up:

写真①

報告では実習の際に使用した手作りの教材を紹介し、使用方法やその目的について説明するグループがありました :roll:

写真②

このように学生達は、実際に臨床現場で行われる評価や訓練を学内で実践しています :good:

4月からは担当の子ども達に対して、さらに詳しく評価や訓練をさせていただきます :sign01:
今回の実習を基礎として、さらに深い学びができるように取り組んでいきます :dash:

:eye: 【言語聴覚士学科】の授業の様子はこちら☆

「卒業研究発表会」を行いました!

投稿日:2017年12月28日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 作業療法士学科, 作業療法士学科(夜間部), 理学療法士学科, 視能訓練士学科, 視能訓練士学科(1年制), 視能訓練士学科(3年制), 言語聴覚士学科, 診療情報管理士学科

最終学年の学生を対象とした「卒業研究発表会」が開催されました :shine:

場所は大阪市北区中之島にある「大阪市中央公会堂」です :sign01:
国指定の重要文化財で、コンサートや講演会、式典など様々な用途で使われている歴史ある建物なんです 8-O

この日に向けて、興味のあるテーマで実験や研究をしたり、アンケートを取ったりと入念に準備をしてきました :happy:
集めたデータは深く分析し、授業や実習で得た知識をベースに「どういった事が考えられるか」について考察しました :flair:

午前の部は口述演題として、42演題の発表がありました :happy:
各ブースに分かれて、それぞれ研究の成果を発表しました :shine:

IMG_1430

午後の部は優秀演題として8演題の発表を行いました :up:
メインステージで発表できるのは、各学科で優秀演題に選ばれた1グループのみです :sign01:

荘厳なホールでの発表に、それぞれの緊張が伝わってきました :sweat01:

IMG_1438

研究のテーマは「産後女性に多い身体的・精神的不調の改善のために作業療法士ができること」といった多くの女性が直面する問題を追求している内容や、

IMG_1440

「市民マラソン大会におけるメディカル・サポート報告」といった実際に医療現場で活かせるようなテーマの発表もありました :up:

IMG_1475

また、「200床以上の病院における診療待ち時間対策の現状と展望」のような、よくある風景から課題を見出している発表も :flair:

IMG_1461

様々な研究テーマがあり、質疑応答も活発に行われました :roll:

卒業研究発表会は、これまで学んできたことの集大成です :sign01:

また、卒業研究を通して新たな課題もたくさん見つかったことと思います :shine:
医療現場で働き始めてからも、様々な課題に挑戦していってくださいね :heart02:

最終学年の学生達にとって、これから国家試験へのラストスパートが始まります :dash:

まだまだ気の抜けない日が続きますが、体調には気をつけて頑張りましょう :up:

視能訓練士学科3年制 第2回プレカレッジを実施しました!

投稿日:2017年12月28日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(3年制)

テーマは「視能訓練士の仕事とは?これがあなたの歩む道!!」です :wink:

今回は大阪大学医学部附属病院で勤務をしている卒業生に来ていただき、視能訓練士の仕事について話をしてもらいました :wink:

写真①

写真②

毎日どのような業務をしているのか、視能訓練士の役割について話をしてくれました :eye:

その後、「視能訓練士の仕事について」と先ほどの講義内容についてグループワークを行いました :scissors:

「視能訓練士の仕事について&そのために必要なこと」をテーマに話し合いました :happy:

写真④

写真③

各々の課題プリントの内容をまずはグループ内で情報共有し、話し合いを進めていきました :wink:

発表では、検査・訓練・健診・ロービジョンケアの4分野と、必要な力についてしっかりと発表してくれました :up:

「分かりやすく伝える能力」と「スタッフと患者様とのコミュニケーション能力」、「チームワーク」とどれも視能訓練士として必要な大切な力に気付くことができましたね :up:

写真⑤

さらに、前回のプレカレッジに引き続きマイカルテ作りを行いました :pencil:

検査は眼圧検査や屈折検査を実施しました :shine:

写真⑥

写真⑧

検査をすることはもちろん、結果の見方もしっかりと勉強しました :happy:

プレカレッジ終了後は、
「新たに視能訓練士のことを知ることができて本当に良かったです」
「どのような視能訓練士になりたいかを考えることができました」
「笑顔で自信を持って患者様と接することができるよう、3年間頑張りたいと思います」
といった感想が挙がり、視能訓練士のお仕事について更に理解を深めることができたようです :wink:

次回のプレカレッジは1月21日(日)です :scissors:

テーマは「先取り!1年生」
専門学校の勉強ってどのように進める?授業はどのような感じ?という疑問を、授業の一部を体験して解消します :up:

また皆さんにお会いできることを楽しみにしています :heart02:

:eye: 【視能訓練士学科3年制】の授業の様子はこちら☆

視能訓練士学科1年制 就職活動の模擬面接を行いました!

投稿日:2017年12月28日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(1年制)

就職活動を活発に行う時期となりました :sign01:

視能訓練士学科1年制では、実習中でも就職活動を並行して行っています :dash:

就職活動の流れは、まず求人票を見て希望する施設を探し、施設見学に行かせていただいています :shine:

その後、就職試験に移っていきます :scissors:

就職活動の対策の1つとして、模擬面接を実施しています :wink:
本番さながら :sign01: 緊張感のある雰囲気の中行います :sweat01:

IMG_1845

面接終了後はフィードバックを行い、たくさんのアドバイスをもらって本番に活かしていきます :scissors:

現在、約7割の学生が内定をいただいています :wink:
この調子で頑張っていきましょう :up:

【視能訓練士学科1年制】の授業風景はこちら☆

作業療法士学科 らくらく介護フェアinみやこじまに参加しました!

投稿日:2017年12月28日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 作業療法士学科

大阪市立総合医療センター さくらホールにて「第4回 らくらく介護フェアinみやこじま」が開催されました :shine:

今回第3回に続き、大阪府作業療法士会のブースのボランティアとして昼間部2年生5名が参加しました :wink:

ソックスエイド作成の手伝いや自助具体験コーナーの説明などを行いました :flair:

写真①

まずはボランティアの内容について説明を聞きました :roll:
緊張している中でも、真剣な表情で話を聞いていました :good:

その後、各役割に分かれて積極的に動いてくれました :sign01:
学生同士の見事な連携もあり、90名もの方がブースに来てくれました :happy:

写真②

大阪作業療法士会の方からも「毎回、学生達のパワーの凄さを感じています :up: 今回もありがとうございました :heart02: 」と感謝の言葉をいただきました :up:

これからも継続してボランティア活動を続けていきましょう :up:

学生からは、
「ボランティアを通して、私たちが考えている以上に生活の中で困っている方が多くいる事が分かりました :flair:
「自助具を「使ってみたい」や「早く知りたかった」という声が多く、もっと自助具について広めていく必要があると実感しました :sign01:
という声が上が挙がりました :wink:

実際に自助具を使用したり、制作したりと作業療法士の仕事の一部を体験することができました :shine:
高齢者の方から直接声を聞くことができ、貴重な経験となりました :heart02:

写真③

:night: 作業療法士学科【夜間部4年制】
授業の様子を動画で配信中☆

視能訓練士学科3年制 1年生のキャリア教育を行いました!

投稿日:2017年12月28日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(3年制)

今回は、視能訓練士の職種の強みを活かして他分野で活躍している先輩をお呼びしました :wink:
  
1期生のH.Mさんです :shine:

1写真 

2
 
医療機関でない職場、ライトハウスへ入職されて今年で3年目 :sign01:

きっかけは、在学中に受けた同行援助介助者の講習だったそうです :flair:

「自分にしか出来ないことがきっとある」と、入職後は半年かけて歩行訓練士の資格も取得したとのこと :shine:
視能訓練士としてのキャリアがない中、始めは仕事で困ったことがたくさんあったようです :sweat01:

3
 
それでも利用者様の喜ぶ笑顔に魅了され、医療と福祉の架け橋になるべく奮闘してきました :rock:

話を聞いた学生からは、「道無き道を選んだ勇気に感動!自分自身を知ることの重要さに気付いた」との感想が :heart02:
 
4

先輩の行動力と意思の強さを感じ、資格を持ってからも新たな道が拓けると励まされた1年生達 :scissors:

次回は、視能訓練士の強みを活かしてどんなことが出来るかを皆で考えていきます :roll:

:eye: 【視能訓練士学科3年制】の授業の様子はこちら☆

理学療法士学科 ナイトセミナー「肩関節の評価と治療」を開催!

投稿日:2017年12月28日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 理学療法士学科

「肩関節の評価と治療」をテーマにしたナイトセミナー第3弾を開催しました :night:
講師の先生は、前回に引き続きたつえクリニックで理学療法士をされている田中謙次先生です :shine:

写真①

前回の様子はコチラ :night:

今回は、肩関節の概要と肩甲骨・胸郭の問題、さらに肩甲上腕関節について勉強しました :pencil:

基本的な解剖の復習から臨床において必要な知識の整理まで、分かりやすくご講義いただきました :flair:
また、実際の症例を提示していただき、田中先生が普段どのようにリーズニングを進め治療を行っているのか、実技を交えながら教えていただきました :happy:

今回のテーマについて、より理解を深めることができた貴重な研修会となりました :shine:

写真②

今回でナイトセミナー第3弾は終了です :sign01:
田中先生、本当にありがとうございました :shine:

次回は、2018年2月11日(日)に技術研修会を開催します :up:
卒業生の皆様のご参加をお待ちしています :happy:

内容、申し込み方法は下記をご覧ください :wink:

テーマ:「大腿骨近位部骨折の再転倒予防に対して ~理学療法士の観点から~」
講師:桂大輔先生(堺若葉会病院 リハビリテーション科 科長)
日時:平成30年2月11日(日)10:00~16:00
会場:大阪医療福祉専門学校 5F機能訓練室
参加費:無料  定員:20名
申し込み方法:https://ssl.form-mailer.jp/fms/63f9e60e483859
申し込み期限:平成30年2月10日(土)17:00まで
問い合わせ先:ocmw.rigaku@gmail.com

:night: 理学療法士学科【夜間部4年制】
授業の様子を動画で配信中☆

視能訓練士学科3年制 大掃除をしました!

投稿日:2017年12月28日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(3年制)

1年生の授業も残りわずかとなりました :dash:

今回は1年間使用した教室と実習室の大掃除の様子を紹介します :wink:

②

普段は見逃しがちな箇所の拭き掃除をするなど、教室中をピカピカに磨きました :shine:

検査で使用する機器のメンテナンスやケアも視能訓練士の大事な仕事です :up:

①

③

これで気持ちよく新年を迎えられそうですね :heart02:

4月に入学してから約9ヶ月間、皆勉強や実習を本当によく頑張りました :good:

2月からはいよいよ臨地実習が始まります :sign01:

しっかり準備をして充実した実習にしましょう :happy:

:eye: 【視能訓練士学科3年制】の授業の様子はこちら☆

クリスマスオープンキャンパスを行いました!!

投稿日:2017年12月21日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 作業療法士学科, 理学療法士学科, 視能訓練士学科, 言語聴覚士学科, 診療情報管理士学科

高校2年生と2019年4月入学予定者を対象としたクリスマスオープンキャンパスを開催しました :happy:

午前中はオープンキャンパス、午後は適性AO入試説明会と学校やお仕事、入試のことが「深くわかる」オープンキャンパスです :sign01:

気温が低く、かなり寒い朝でしたが、学生スタッフが元気にお出迎え :up:

IMG_1298

受付では寒さを吹き飛ばすほどの元気な声で溢れていました :up:

IMG_1305

たくさんの方にご来校いただき、学校説明を聞いた後は学科に分かれての体験実習です :scissors:

今回は作業療法士学科の体験を覗いてみましょう :eye:

IMG_1306

何やら棒を持って体を動かしているようですが・・・ :roll:

この「棒を用いた転倒予防体操」は、普段体をあまり動かさない高齢者の方々にとっても効果的なんです :shine:
高齢者の気持ちになって体験してみると、よりリハビリの重要性がよく分かりますね :happy:

さて、体験実習の後はスペシャル相談会です :up:

学生スタッフから学校生活のことや勉強の事、気になることは何でも聞けちゃいます :lol:

相談会の会場ではペンタクッキーもお出迎え :heart02:

IMG_1317

相談会では希望の学科に分かれて個別に相談することができ、どのブースからも賑やかな声が聞こえてきました :happy:

IMG_1342

「仕事のやりがいは?」や「高校生のうちに頑張っておくべき科目は?」など様々な質問が飛び交っていました :flair:

また、午前中は保護者説明会も開催しました :sign01:

image2

午後からは適性AO入試説明会を行いました :pencil:

image1

「適性AO入試ってどんな入試?」
「どんな対策が必要?」
と入試のことが全て分かる説明会です :sign01:

今回は用事があって参加出来なかった :sweat01: という方、12月23日(土)にも同じイベントを開催します :happy:

まだまだご予約は受付中です :heart02:

予約はコチラから :sign01:

皆さんのご参加をお待ちしています :happy:

視能訓練士学科1年制 統一模擬試験にチャレンジ!

投稿日:2017年12月21日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(1年制)

現在実習中の学生達ですが、日曜日に登校し統一模擬試験を受けました :pencil:

模擬試験は実際の試験と同じ時間帯で実施しています :wink:

IMG_1821

午前中に75問、午後からは75問と合計150問を2時間ずつ、計4時間で解いていきます :sign01:
これは国家試験当日も同じです :dash:  

試験が終わると、達成感と安堵に包まる学生達 :happy:

IMG_1822

試験当日まで、模擬試験は複数回実施します :pencil:

実習に国家試験の勉強と盛りだくさんですが、最後まで頑張りましょう :good:

【視能訓練士学科1年制】の授業風景はこちら☆

言語聴覚士学科 国家試験対策を頑張っています!

投稿日:2017年12月21日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 言語聴覚士学科

2年生は臨床実習が終了し、現在国家試験対策に取り組んでいます :sign01:

写真①

日曜日には特別講義も行いました :pencil:

今年の春に卒業した先輩が特別講義として、後輩達に勉強の仕方や理解しておくべき重要な点について教えてくれています :up:

写真②

2週間にわたる国家試験対策の特別講義を受講し、いよいよこれからが国家試験に向け正念場です :sign02:

年末年始も返上して合格に向けてさらに頑張っていきましょう :twisted:

:eye: 【言語聴覚士学科】の授業の様子はこちら☆

視能訓練士学科3年制 保育園実習を紹介します!Vol.2

投稿日:2017年12月21日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(3年制)

視能訓練士学科3年制では、将来子どもの健康診断で異常を見逃さないためにも、保育園実習や幼稚園実習を取り入れています :shine:
保育園実習は毎年2グループに分かれ、少人数で実施しています :scissors:

2

前回の様子はコチラ :tulip:

健診は視能訓練士の仕事の中で、とても重要な位置にあります :flair:
特に子どもは視力の成長過程にあり、異常を見逃すと将来の視機能に大きく影響します :sweat01:

今回は4歳児を対象に「視力検査」と「立体視検査」をしました :eye:

元気いっぱいの園児達はランドルト環を持ちながら、楽しそうに検査を受けてくれました :happy:
順番待ちの園児は、早く検査したくて仕方ない様子でした :lol:

3

「立体視検査」では魔法の眼鏡をかけることで立体感が出てきます 8)

4

5

検査終了後は絵本を読んだり、一緒に遊んだりと保育の実践をしました :wink:

6

園児達を楽しませながら検査をする3年生がとても頼もしく見えました :sign01:

今回の経験を活かし、4月から子ども達の異常を見逃さない、立派な視能訓練士になってください :heart02:

1

:eye: 【視能訓練士学科3年制】の授業の様子はこちら☆

視能訓練士学科3年制 ボランティア活動報告~子ども元気アッププロジェクト~

投稿日:2017年12月13日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 視能訓練士学科(3年制)

大阪府教育庁 教育振興室 保健体育課が主催する「おおさか子ども元気アッププロジェクト 第15回おおさか子どもジャンプアップ大会」に大会運営ボランティアスタッフとして視能訓練士学科(3年制)の学生達が参加しました :happy:
場所はこちら東和薬品RACTAB(ラクタブ)ドーム :shine:

①

:flair: おおさか子ども元気アッププロジェクトとは?
スポーツへの興味や関心を高め、スポーツや運動をすることが「楽しい・好き」と感じることで、大阪の子どもたちの元気アップ!を図ることを目的として取り組んでいる大阪府の活動です :run:
前回の活動の様子はコチラ⇒メディカルトレーナー部活動報告~子ども元気アッププロジェクト~

②

今回で15回目となる「おおさか子どもジャンプアップ大会」は、競技種目として :01: 大なわとび部門(中学年)、 :02: 大なわとび部門(高学年)、 :03: パフォーマンス部門の3つに分けられ、大なわとび部門はそれぞれで予選ラウンドがあり、飛んだ数の上位チームが決勝ラウンドに進みます :good:
学校の休み時間に行うお遊戯レベルの大なわとびではありません :sign01: もはやそれはスポーツ競技として取り組んでいるアスリートレベル 8-O 日頃の練習の成果が試されます 8)

③ ④

「子ども好き」の学生が多い視能訓練士学科(3年制) :heart01:
今日はその大好きなお子さんが相手とあって朝から(前日から?)大張り切り :up:
仕事内容は児童・保護者の受付、バスの駐車場への誘導、来賓の誘導、プラカード掲示、競技レフリー等々、大会の運営にかかわる全ての業務を担当 :scissors:

⑤

大阪府教育庁の保健体育課の先生と入念な打ち合わせをした後、それぞれの持ち場に散らばります :dash:
言われたことだけをやるのではなく、積極的に周りに声をかけ、視野を広くもって動けていましたよ :wink: 合格 :sign01:

⑥ ⑦

そして本日の担当業務の中で最もプレッシャーがかかる(?)お仕事はこれ :sign01:
レフリー(審判員) :dash:

⑧ ⑨

旗を使って試技スタートの合図。そして1チームの試技を2人1組のレフリーが2組で両サイドからカウンターを使って飛んだ数の計測をします :roll:
試技が終わった後に、2組それぞれがカウントした数が同じかどうかを確認します。
1カウントでも違っていたら大変なことになります!これは責任重大 :sweat01:

⑩

おやおやこちらの胡坐をかいてランチタイム中のお行儀の良い(?!)お嬢さん達はどちらの学生さんでしょう :lol: ?????
予選ラウンドが終わって束の間の休憩時間のひと時 :restaurant: 午後から始まる決勝ラウンドに向けてそれぞれの仕事内容を確認し合います :up:

⑪

高学年の部の優勝チームは、1回の試技でなんと498回を飛んだ堺市立槇塚台小学校5年3組「MSごのさんず」 :shine:
2位のチームを150回近く上回る圧倒的な強さでの優勝でした 8-O

⑫ ⑬

参加した児童達に大きなケガもなく大会は無事終了しました :heart02:
けど学生ボランティアのお仕事はまだ終わりではありません!「後片付け」という大切なお仕事が残っています ;)
ここでも学生達は積極的に動いていました :scissors: これまた合格 :sign01:

普段は学校の校舎の中で勉学に励んでいる学生達にとって、今日のような「外気に触れて」活動する事は大変貴重な体験になったようです :good:
日常あまり見せないような真剣な顔つきや楽しそうな表情、そして積極的に動いている姿を見ていると、今回のような機会をたくさん提供してあげたい、そしてこのような人間味溢れるところをもっと伸ばしてあげたいと思いました :heart02:
今日見せてくれた行動力や強い興味・関心は、きっとこれから経験する臨地実習や就職活動、そして国家試験の勉強に活きてくるはずです :shine:

⑭

最後はラクタブドーム正面玄関前でハイ、ポーズ :scissors:
お疲れ様でした :happy:

次回のおおさか子ども元気アッププロジェクトは2月17日(土)ヤンマースタジアム長居の周回道路で開催される「第9回おおさか子どもEKIDEN大会」です :sign01:
これからの活動報告をお楽しみに :wink:

:eye: 【視能訓練士学科3年制】の授業の様子はこちら☆

ボランティア活動報告 第1回 京都ふれeyeブラインドマラソン@西京極総合運動公園

投稿日:2017年12月13日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS, 理学療法士学科, 視能訓練士学科(3年制), 診療情報管理士学科

一般財団法人 角谷建耀知財団主催の第1回 京都ふれeyeマラソンが西京極総合運動公園にて開催されました :shine:

「障がいのある人も、そうでない人も大人も子どもも 誰もが一緒にランニングを楽しむ」をテーマに、視覚障がいのある方が楽しくマラソンができ、次代を担う子ども達に視覚障がいへの理解を深め、支えあう豊かな心を育むことを目的として行われました :sign01:

ブラインドランとキズナペアランの部に分かれ、ブラインドランの部ではブラインドランナー(全盲・弱視)1名に対して伴走者が1名付き、きずな(ロープ)や声掛けでコミュニケーションを取りながら①1km、②3km、③10kmのいずれかを走ります :run:
キズナペアランでは満4歳~小学校低学年のお子様1名と保護者1名がペアになり、1kmを走ります :happy:

会場には飲食コーナーや体験コーナーもあり、ランナーはもちろんその家族や一般の方々も楽しめるようになっていました :happy:

本校から参加したメンバーはコチラ :scissors:

①

メディカルトレーナー部と診療情報管理士学科、視能訓練士学科3年制の学生と教職員を含む30名が参加しました :up:

開会式では、角谷建耀知財団の角谷会長からの挨拶がありました :shine:

角谷会長

さて、本校の学生達の役割分担は、
:01: 救護・AED(コース巡回)
:02: 運営スタッフ
:03: 視能訓練士の体験コーナー
に分かれ、それぞれの持ち場で大会運営をサポートしました :heart02:

まずは、 :01: 救護・AEDを担当したメディカルトレーナー部の活躍をご紹介 :good:

部員達は主体的に動き、ブースの設営やAEDの設置場所、救急車の搬入口などを確認 :sign01:
今回は通常のマラソン大会とは異なり視覚障がいを持つ方が多く参加しているため、「こういう時はどのように説明すれば良いか?」や「ランナーへの声かけは具体的にしよう」と部員達同士で話し合っていました :wink:

部員の1人がリーダーとなり、的確に指示を出し動いていました :up:

開会式ではランナー達の前に立ち、レース中注意すべき事のアナウンスや準備体操も任されました :run:

④

当日は天候も良く問題なく始まった大会でしたが、レーススタート直前、突風によりタイム計測器に不具合が発生し、スタート開始時間が遅れるというアクシデントがありました :sweat01:
スタート地点で待つランナー達にとっては、体温が下がり過酷な状況に・・・
そこで、急遽部員達は体を温めるための簡単な体操を指導 :sign01:

⑤

急なアクシデントにもしっかりと対応出来ていました :happy:

自転車に乗ったAED隊も、レース中に負傷者がいないか目を見張らせていました :scissors:

⑥

レース終了後は転倒によりケガをしてしまったランナーがブースを訪れ、トレーナー部と看護師が応急処置に当たりました :sign01:
プロの看護師をサポートするのではなく、タッグを組んでしっかりと対応 :good:

⑦

どのような状況にも、主体的に考え、動く姿は本当に立派でした :sign02:

続いて :02: 運営スタッフは、診療情報管理士学科と視能訓練士学科3年制の学生が担当 :shine:

大会スタッフの方の指示をしっかりと聞き・・・

⑧

プラカード持ちやゴール後のランナーへの声かけなど、運営面でサポート :heart02:

⑩ ⑨

風が冷たく、「寒さ」を感じる中、常に笑顔で対応する事ができていました :heart02:

最後に、 :03: 視能訓練士の体験コーナーでは、診療情報管理士学科 視能訓練士学科【昼間部1年制】内部進学コースと視能訓練士学科3年制の学生が運営しました :shine:

会場の近隣に住むご家族が訪れ、お子様に対して視力検査をしたり・・・ :eye:

⑪

開会式や閉会式の演奏で大会を盛り上げてくれた京都光華学園吹奏楽部の生徒達もブースを訪れてくれました :note:

⑫

学生達は1年生ばかりでしたが、緊張しながらも検査の説明・実施や視能訓練士の仕事について伝えられていました :shine:

また、本校の教員も視覚障がい者ランナーの伴走として活躍 :up:

⑬

閉会式では京都市の門川市長からのご挨拶があり、大会は無事終了しました :shine:

門川市長

学外実習以外で一般の方と接することの少ない学生達にとって、このような活動は貴重な経験となります :wink:
1年生にとっては「もっとこうすれば良かった」と反省することもあったと思いますが、その反省は今後の勉強に活かされるはずです :sign01:

在学中から「外の世界」に触れることで自分自身の視野を広げることができ、そこで培った知識や技術は医療現場に出た時に即戦力として活かすことが出来ます :up:

今後も様々なフィールドで活躍する学生達の姿をブログで報告していきますので、お楽しみに :heart01:

ボランティア活動報告 認知症予防体操@東淀川区

投稿日:2017年12月13日 | カテゴリー: NEWS&TOPICS

東淀川区の施設で夏に実施した「認知症予防」の指導がとても好評で、東淀川区内の地域で連続して開催することになりました :sign01:

今回は下新庄地区の下新庄老人憩いの家、さらに中島地区の啓発老人憩いの家で「認知症予防体操」を実施しました :shine:

まずは河野先生が日常生活を送る上で認知症予防のために心掛けておくべき事をレジュメをもとに説明しました :flair:

①

②

次に準備体操として、血液の循環がよくなるように自分の耳をマッサージしました :good:

③

次は数字を記憶して手足を上げるゲームを行いました :happy:

「1」は右手、「2」は左手、「3」は右足、「4」は左足と決め、河野先生が出した札の数字を見てすばやく手足を上げてもらいました :sign01:

④

次は学生が主体となり、じゃんけんに勝つものをすばやく反応して出す「後出しじゃんけん」や、前方に伸ばした手はパーに、胸につけた手はグーにし、左右交互に入れ替えながら次第に速く動かす運動を行いました :scissors:

⑤

途中でパーとグーを入れ替えて行うと、間違えてしまう方が多くいました :sweat01:

次に認知症予防体操の「コグニサイズ」を行いました :run:

⑦

手足を別々に動かしながら数字を言う体操で、間違いながらも楽しく体操をしてくださいました :heart02:

ワイワイ笑いながら楽しく体操をすることが、認知症予防になります :lol:

このような地域貢献活動により、地域の高齢者の方々が少しでも元気になり、住み慣れた地域で元気に暮らしていけるように、今後も更に活動を広げていきたいです :wink:

PAGE TOP