ブログ

視能訓練士学科3年制 1、2年生の臨地実習報告会!

2018年3月9日

1、2年生がそれぞれ臨地実習報告会を行いました :shine:

まずは1年生の様子から・・・ :eye:
2月末に臨地実習Ⅰを終え、実習での学びを報告しました :happy:

自実習前に立てた目標の達成度が高く、意欲的に実習を行なった様子が伝わってきました :good:
幅広い年齢層の患者様や様々な疾患を持つ患者様、ひとり一人に合わせた接遇や検査方法をしっかり学んできたようで、発表中の学生の顔はキラキラ輝いていました :shine:

写真②

今回の実習で学んだことを忘れず、2年次も勉強や実習を頑張りましょう :wink:

一方、2年生は・・・
5週間の臨地実習を行い、実習報告会では学んだことをクラスメイトと共有しました :sign01:
2年生は「情報科学」という授業でパワーポイントを用いたプレゼンテーション技法を学んでいるため、今回の発表もパワーポイントを使用しました :good:
実際に患者様へ検査をさせて頂いた内容からの学びを、症例と共に発表しました :)

写真①

近年オート化が進む眼科検査機器も、正確な検査結果を導くために視能訓練士の技が必要となることを発表する学生や、
視能訓練士の最も重要な仕事の1つである弱視・斜視に対する視能矯正訓練についての発表をする学生など、様々な学びを発表してくれました :up:

写真②

また、問診の大切さについての発表も多くみられました :roll:
3年次では問診から検査の組み立てまで、モデル症例を用いて検討する授業があります :flair:

春休み期間中も勉強時間を確保して、しっかり頑張りましょう :up:

:eye: 【視能訓練士学科3年制】の授業の様子はこちら☆

あわせて読まれている記事

記事一覧