ブログ

理学療法士学科 新入職者導入教育プログラム!

2018年3月9日

昼間部3年生と夜間部4年生の国家試験も無事終了し、新入職者導入教育プログラムは最終学年の学生達にとって最後のプログラムです :flair:

4月からそれぞれがスムースに臨床現場に入っていけるよう、今年は3つのプログラムを実施しました :wink:

午前中は本校の千葉一雄先生より、触診や超音波検査を用いて「理学療法の専門性」や「症例情報検討」について、講義と実技指導を受けました :shine:

超音波を用いて触察している筋肉を確認し、解剖学・生理学が理学療法を行う上でとても重要なことを再認識することが出来ました :roll:

IMG_1094

IMG_1098

午後からは大阪労災病院の浅田史成先生をお招きし、移乗動作の理論と実技を教えて頂きました :sign01:
自分の体格や患者様の特徴に合わせられるよう数種類のバリエーションを教えて頂き、練習に取り組みました :up:

IMG_1099

IMG_1103

最後に本校の大槻哲也先生より日本理学療法士協会についての講義をして頂きました :shine:
職能団体に属することの意義や新人教育プログラム、また認定理学療法士や専門理学療法士のキャリアラダーについて説明してもらいました :sign01:

IMG_1107

国家試験も終わり、4月からの臨床までに気持ちを新たに切り替えるいい機会になりました :happy:

:night: 理学療法士学科【夜間部4年制】
授業の様子を動画で配信中☆

あわせて読まれている記事

記事一覧