平成25年度 特別研修会のお知らせ

理学療法士学科同窓会 役員各位

平素は、同窓会活動へのご理解、ご支援を賜り誠にありがとうございます。され標記につき、本年度も年末恒例の特別研修会を開催させていただく運びとなりましたのでご案内申し上げます。

今回は山の辺病院リハビリテーション部顧問で国際公認ボバース法インストラクターの山中善詞(本校理学療法士学科非常勤講師)をお迎えして「脳卒中片マヒ患者における基本動作への理学療法アプローチ」と題してご講義、実技指導ご担当いただきます。

同窓会員の皆様におかれましては、臨床の担当領域に関わらず、ボバース概念に基づく基本動作の診かた、考え方を学び、日常診療における姿勢、動作観察を客観的に見つめなおし、自己研鑽を行う絶好の機会として当研修会を企画いたしましたので、ぜひともご参加いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

日程:平成25年12月8日(日)

時間:受付時間8時30分~    講義時間9時~17時

会場:大阪医療福祉専門学校 5階機能訓練室

形式:講義及び実技指導(上下動きやすい服装を持参下さい)

参加費:会員千円、会費未納者二千円

大阪医療福祉専門学校 理学療法士学科同窓会会長 段上靖治