在校生向け講義・セミナー | 大阪医療福祉専門学校

情報公開 職業実践専門課程について

tel:0120-1298-59 問い合わせ 資料請求

在校生向け講義・セミナー

授業以外にもキミのスキルアップをサポート。

ふだんの授業以外にも、医療機関や福祉施設のトップリーダーをお招きした特別講義や卒業研究などを実施。
また、卒業後の生涯教育など、現場に出てからのサポート教育も、さまざまな角度から行っています。

特別講義

特別講義

医療機関や福祉施設の最前線で活躍されている方々をお招きし、在校生に対して各職種の仕事の現状から今後の動向、そして卒業するまでに学んでおくべき知識など、最新の情報をレクチャーしていただきます。本校在学中に、業界の貴重な話が聞ける絶好の機会です。

2015年度の特別講義実施例

診療情報管理士学科
診療情報管理士の仕事 ~地域医療連携室での仕事~
診療情報管理士の仕事 ~診療情報管理室での実際の業務~
社会福祉士実習事前指導 ~医療ソーシャルワーカーとしての実習の心構え~
社会福祉士実習事前指導 ~対人援助職としてのコミュニケーションとは~
理学療法士学科
吸引実習
運動器疾患の評価と治療
中枢神経疾患の評価と治療
PNFの原理と考え方
癌リハビリテーションの理論と実際
作業療法士学科
発達障害者当事者による特別講義
精神障害者当事者による特別講義
高次脳機能当事者による特別講義
脊髄損傷患者による特別講義
障害児から教えてもらう「さをり織り」体験
レクリエーションリーダー体験
視能訓練士学科
最先端の眼科医療機器
大型弱視鏡スライド作成
視野の概念・視野における生理的特性と視野検査の種類
眼光学に基づく視能矯正
臨床に役立つ屈折矯正
小児の電気生理
言語聴覚士学科
訪問STの現状と役割
臨床で必要なバイタルの見方と移乗のポイント

業界連携セミナー

業界連携セミナー

医療・福祉職は、現場に出てからが本当の意味での勉強です。本校では、各学科別に年に数回、各業界関係者の方をお招きした講習会・セミナーを実施。本校理学療法士学科主催の「大阪滋慶リハビリテーションセミナー」をはじめ、各協会主催のセミナーも校内で実施しており、「卒業後教育」の一環としても十分な役割を担っています。

2015年度の業界連携セミナー実施例

理学療法士学科
筋骨格系疾患の段階的診療法
公益社団法人 日本理学療法士協会 主催
肩関節の理学療法 -肩の解剖と肩関節周囲炎の理学療法-
大阪医療福祉専門学校 理学療法士学科 主催
作業療法士学科
認知症に対する作業療法
大阪医療福祉専門学校 作業療法士学科 主催
10年後の作業療法士を考える
大阪医療福祉専門学校 作業療法士学科 主催
視能訓練士学科
視能訓練士協会生涯教育プログラム 「両眼視」
公益社団法人 日本視能訓練士協会 主催
第19回 視能訓練士養成施設実習指導者等養成講習会
公益財団法人 医療研修推進財団 主催
言語聴覚士学科
大阪府士会 第1回新人研修会
大阪府言語聴覚士会 主催
大阪府士会 第1回摂食嚥下障害 分科会勉強会
大阪府言語聴覚士会 主催
若い失語症者TOMO 集い IN 関西
若い失語症者TOMO 主催
臨床実習指導者交流会
大阪医療福祉専門学校 言語聴覚士学科 主催
資料請求とオープンキャンパス
資料請求はこちらオープンキャンパス

PAGE TOP