卒業研究発表会 | 大阪医療福祉専門学校

情報公開 職業実践専門課程について

tel:0120-1298-59 問い合わせ 資料請求

卒業研究発表会

卒業研究発表会

学生たちが学内の授業や学外実習を通して学んできた専門分野についていろいろな課題を取り上げ、それぞれの視点で見つめ、ポイントを掘り下げて研究していきます。学生にとっては本校で学び、在学中にどれだけ成長したかが試される絶好の機会です。また、学生たちが取り組むテーマは社会の動向によって変化し、各業界から注目を集める発表が行われています。

会場
実施日 2016年12月22日
場 所 大阪市中央公会堂
2017年度の「卒業研究発表会」は12月22日(金)に大阪市中央公会堂で開催を予定しています。この時期は、大阪市中央公会堂付近のイチョウ並木がイルミネーションで装飾され、夜はご覧のような美しい景観に街が姿を変えます!
クリスマスシーズンに開催される発表会の帰り道で、少しクリスマス気分を味わってみてね!
キューピー

2016年度の特別講義実施例

診療情報管理士学科
避難所における生活環境とストレスについて
電子カルテについての歴史および現状と課題
天気の変化が医療機関の利用率に与える影響
大阪医療福祉専門学校におけるバリアフリーの実態について障がい者が感じる不安
小児における生活習慣病の現状と予防について
国際比較における日本と福祉先進国での高齢者福祉のあり方について
がん登録の現状と課題
環境によるうつ病発症率の違い日照時間や環境によってのうつ病発症率の違いについて
理学療法士学科 昼間部
パーキンソン病を患う超高齢95歳の症例記憶障害と認知リハビリテーション
大殿筋の活動量が立ち上がり動作に変化を及ぼした症例工夫した立ち上がり動作訓練が大殿筋に及ぼす影響
10m歩行テストにおいて二重課題条件下歩行で歩行速度が低下した症例―注意機能に着目して歩行の実用性について考える―
TKA施行患者の機能低下と歩行速度の関係性
左脛骨内顆骨壊死に伴い左人工膝関節全置換術を施行した症例術後の腫脹が膝関節伸展筋出力へ及ぼす影響
理学療法士の緩和ケアでの役割S状結腸癌末期に伴い他部位転移を呈された症例
理学療法士学科 夜間部
腰椎過前弯を呈する立位姿勢アライメントの体幹深層筋に着目して腹式呼吸訓練を実施した症例
TKA術後早期における可動域改善の推移と阻害因子の検討
足関節背屈可動域制限の要因の再考腓骨外果後上方拳上に着目して
Trendelenburg様歩行に対し側方リーチ動作で評価から考察を行った症例歩行動作から運動構成要素を減らして
感覚入力が姿勢制御に与える影響について脊髄小脳路と網様体脊髄路に着目して
トレッドミルの使用により歩容と歩行速度が改善した症例
作業療法士学科 昼間部
圧覚の左右差と作業療法
車椅子座位姿勢が及ぼす作業効率の違い
面接時に過去の情報の有無で関係性に変化があるか検証過去の大切さ
リハビリ室に潜む危険理想のリハビリ環境を求めて
作業療法士を知ったきっかけに関するアンケート調査
高齢者のADL・IADLの実行度・満足度と主観的健康感との関連性
東日本大震災と阪神淡路大震災におけるPTSDの比較・検討高齢者編
服装によって変わる人から見られる印象女子学生編
医療・福祉介護現場におけるトランスファーボードの使用現状腰痛を減らすために作業療法士ができること
作業療法士学科 夜間部
青年・壮年が老後に行いたい趣味とそれに必要な心身機能
地域包括ケアシステムに携わるケアマネジャーから見た作業療法士の役割について今後求められる作業療法士の働き方
日本作業療法士協会が推進している生活行為向上マネジメントの 地域・病院における普及率調査
音楽と精神的緊張の関係立ち幅跳びを用いて
認知症の情報提供後における趣味活動と予防行動変容との関連作業療法介入への方向性の検討
メロディーが長期記憶に及ぼす影響
ラジオ体操が心理機能面にもたらす効果
褒めと単独・共同作業が気分・感情に与える影響
デモンストレーションが作業活動のフロー状態に及ぼす影響
視能訓練士学科 3年制
側頭部圧迫による眼圧変動日常生活における眼圧上昇の要因
照度と近見視力の関係
視野狭窄者に対する調理時の工夫「切る」動作に着目して
スマートフォン使用時におけるパソコン用眼鏡の効果
VDT作業後の休息方法の違いによる涙膜破壊時間(BUT)の変化について
LEDペンライト照度が残像時間と眼位検査に与える影響
コントラストと読書速度の関係性ロービジョン患者の読書環境向上のために
視能訓練士学科 1年制
眼軸長と屈折異常の関係についての研究
言語聴覚士学科
反復唾液嚥下テストを用いた呼吸と嚥下機能の関係
聴覚障害者の補聴器装用における期待と現状の検討言語聴覚士を目指す学生として何ができるか
情動における記憶の優位性
高次脳機能障害患者様及び周囲の方々の声を基に作成したパンフレット

過去の卒業研究発表会

PAGE TOP