ブログ

作業療法士学科 学術誌「作業療法」に掲載されました!

2020年9月11日

作業療法士学科 教員の研究が、学術誌に掲載されたのでご紹介します


岸村先生は作業療法士学科の教員であり、働きながら本校の系列校「滋慶医療科学大学院大学」医療安全管理学の修士課程を修了されました

そこでの研究の一部が、この度「作業療法」という雑誌に掲載されました


研究テーマは、「腰痛予防に配慮した安全な移乗介助の技術教育」です

今回は、福祉用具(スライディングボード)の教育方法には「行動分析学」を用いた教育が有用ではないかという報告です


下記は、岸村先生からのコメントです

「本校の授業では、多くの実技を学びます。その教育に『行動分析学』を用いることで習得率が高く効率の良い、さらには質の高い教育につなげていけたらと考えています。」


「作業療法」は、WEB公開(J-STAGEにて)されている雑誌です

最新の研究を無料で誰でも読むことが可能です

岸村先生の論文をはじめ、論文を読むことで「作業療法士」が何をする仕事なのかが、より詳しく分かると思います

※専門用語は、学校に入学すると少しずつ分かるようになるので、いま分からなくても心配いらないですよ!一緒に勉強していきましょう


下記のURLからチェックしてみてくださいね

https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jotr/list/-char/ja

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール