ブログ

言語聴覚士学科 オンライン授業で教材作成!

2021年5月20日

2年生「小児聴覚障害」の授業の様子をご紹介します

Zoomを使ってのオンライン授業ですが、画面越しに作成した内容を発表しました


講師の先生から出されたお題は、「数の概念を促す教材を作ってみよう!」でした


身近にある教材を中心に、おはじき・積み木・サイコロなどを使い、数と数字を一致させていく、マッチング課題が多く発表されていましたよ


他にも、「2歳児にことばを教えよう!」というお題がありました

『果物』というカテゴリーから、「リンゴはどれかな?」とお買い物ごっこ風にやりとりをして、

ことばと実物をマッチングさせていく課題を紹介していました


全員の発表はできませんでしたが、学生同士、分かりやすいように色をつけ、紙芝居風に発表ができており、とても楽しそうでした


どんな教材を使えば楽しく理解できるかな?とお子さんについて想像する時間が持てるのは、

言語聴覚士になっても楽しい仕事の一つになると思います

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール