ブログ

作業療法士学科 第12回公開セミナーを行いました!

2018年4月5日

作業療法士学科 第12回公開セミナーが開催されました :sign01:

今回のテーマは、「作業科学と作業療法士の未来」です :shine:
講師は日本作業科学研究会理事の酒井ひとみ先生にお越しいただきました。
写真①

作業療法士は、患者様が病気や怪我で、出来なくなった「作業」を再びできるようにサポートする仕事です。
そのため、「作業」についてじっくり考えなければいけません :flair:
簡単に言えば「作業って何だろう?」と考えていくことが作業科学です。
写真②
皆様にも自分を表す「作業」がありませんか? :eye:

今回の公開セミナーには60名の応募がありましたが、そのうち20名は在校生です :pencil:
積極的に学ぶ姿勢は大切ですね :note:
写真③

今回の公開セミナーでは、3時間があっという間に過ぎました 8-O
作業を考える上で大切な時間になったのでは、ないでしょうか。

:night: 作業療法士学科【夜間部4年制】
授業の様子を動画で配信中☆

あわせて読まれている記事

記事一覧