ブログ

作業療法士学科 校章授与式を行いました!

2018年12月18日

作業療法士学科では、長期の臨床実習に行く前に、学校長から校章を授与されます :flair:

目的は、「常に患者様の立場を考える医療人を目指す」、「常に知識と技術の向上を目指す」、「大阪医療福祉専門学校の学生であることを自覚する」などです :sign02:


学生は、この校章授与式後に開かれる評価実習指導者会議のリハーサルも何度か行い、とてもハードなスケジュールでした :wobbly:


準備も学生会の運営で、ほとんど学生が行います :shine:


学校長からの式辞、事務次長から激励の詞、教務部長から実習生としての心構えなどのお言葉を頂き、学校長から校章が授与されます :happy:  :diamond:


その後、これから長期の臨床実習を経験していく昼間部2年生と夜間部3年生が誓いの詞を述べます :rock:

最後に、学科長から大阪医療福祉専門学校の校章は「心」を意味することを聞き、学生たちは1月から長期の実習を経験していくことになります :wink:

頑張りましょう :notes:

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール