ブログ

作業療法士学科 社会貢献ゼミ 研修会参加篇「JRATの活動報告とReHug」の研修会に参加しました!

2019年4月10日

作業療法士学科 社会貢献ゼミ

~研修会参加篇 Vo.1 JRATの活動報告とReHug~

林ゼミは「JRATの活動報告とReHug」の研修会に参加しました



現役の理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の先生がたくさん参加されていて緊張しました

午前の部ではJRATの2018年の活動報告と、中澤先生による「危機管理とBCP」という講演がありました

他では聞けないような被災地でのお話をたくさん聞くことができました(大阪北部地震の時には安倍総理などの政治家の方が訪問に来られたそうです)

BCPの構築のポイントなど様々な事故、災害にどう備えるべきなのかを実際の災害の写真と一緒に説明していただきBCPの必要性が分かりました

午後の部ではReHugという避難所運営本部シュミレーションゲームを演習として行いました

避難所に向かうセラピストの配置、必要な物品の調整など実際に治療を行う側ではなく、運営側のシュミレーションゲームのことをReHugと言います

カードゲームになっていて10人程度のグループになって行いました

周りは現役の先生ばかりでこの時が1番緊張しました

しかし、皆さん優しい方ばかりでわからない単語を教えて下さったり、運営の難しさも知ることができて大変勉強になりました

   

1日あったので少し疲れましたが、災害時にセラピストは何が出来るのか少し分かった気がします

まだまだ分からないことばかりですが、これからもゼミの皆さんと一緒に災害について考えていこうと思います

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール