ブログ

言語聴覚士学科 教室には色々な工作が・・・!

2019年10月11日

1年生の教室に行くと、教室内には季節感溢れる製作物が置いてあります

ことばの相談室実習で使用するのでしょうか?それとも学生の余興で使用するのでしょうか?

想像すると楽しくなってきますね


「好きなおでんの具は何ですか?」と質問をしながら会話の訓練をしたり、語想起(単語を思い出すこと)訓練でおでんの具を言ってもらったり、「いらっしゃいませ、何にしますか?」とお店屋さんごっこをしたり、呼称訓練(物の名前を言うこと)を楽しんだり、食べる真似をしたり・・・。


そして、ずらりと授業で作成中の喉頭模型までも並べられていました

最終の完成は次回の授業だそうです みんな上手に作ってますね


この製作を通して、喉頭の作りを平面図だけでなく3Dで1つ1つの部位が覚えられると思います

みんなで話しながら作ることで、エピソード記憶も強化されることでしょう

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール