ブログ

第1回適性AO入試について②~入試の内容編~

2020年4月21日

本校では6月より独自の入試制度「適性AO入試」が始まります

今回はその実施内容と入試のポイントを紹介いたします☆

入試の流れについては、前回のブログ「第1回適性AO入試について①~入試の流れ編~」にて紹介しています

まだご覧になっていない方は、先にこちらをご覧ください

https://www.ocmw.ac.jp/contents/blogs/48539

今回紹介するのは以下の2点です

①エントリーシートについて

②エントリー者来校日について


①エントリーシートについて

「あなたは将来、どのような医療従事者になりたいか」

「自分にある適性とその理由」

「今までに特に頑張ったこと」について、書いていただきます

どの項目も、将来への熱意、学校生活や仕事で頑張ってきたこと、どのような思いで物事に取り組んだのかなど、自分自身についてたくさん書いてくださいね


~Point~

エントリーシートは、手書き・インターネットどちらでも提出できます

手書きの場合は、ボールペンでなるべく丁寧な字で書くことを心がけてくださいね



②エントリー者来校日について

6/21(日)に「各種検査」「コミュニケーション面談」「課題授業①」、

7/5(日)に「課題授業②」を実施します


―「各種検査」-

「YG性格検査」「VPI職業興味検査」を実施します

スタッフの指示に従って検査を受けてください


―「コミュニケーション面談」-

学科教員との会話を通して、学校とエントリー者同士の理解を深めていきます

「学科の職業を目指した理由」「本校を志望する理由」は必ずお聞きしますので、事前に考えておいてくださいね

~Point~

コミュニケーション面談は面接と異なり、エントリー者を「評価」するものではありません

目指している職業への理解、自分自身の考え方や価値観、本校で学びたいという熱意などを学科教員に聞かせてください


―「課題授業」-

2日間に分けて授業が実施されます

授業内では職業の理解を深めたり、学ぶために必要な力を身につける課題に取り組んでもらいます

また、1日目の終わりに提出課題が課される学科もあります

学科ごとに実施内容は異なるので、詳細は本校のイベントにご参加いただき、ご質問ください

https://www.ocmw.ac.jp/event/index.html

本校の適性AO入試は、入試を行いながら医療職に必要な「適性」を学ぶ入試です

最初から医療職の適性を全て備えている人は少ないと思います

自分自身に足りない部分があっても不安にならないでください

学ぼうという「姿勢」や、目指している職業への「熱意」、本校で学びたいという「想い」をもって取り組んでくださいね

※今後、新型コロナウイルスの感染拡大状況が変化した場合、入試の内容に変更等が生じる可能性がございます。随時、ホームページをご確認ください。

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール