学生の皆様へ

新型コロナウイルス
感染症経過報告と
11月30日からの
授業形式変更のお知らせ


2020.11.28

保護者の皆様
在校生の皆様


日頃は、本校の教育活動にご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。
11月21日(土)に本校の学生1名が、臨地実習前に実習先施設基準を満たす目的でPCR検査を受けたところ陽性反応が報告され、その後、保健所より3名の学生が濃厚接触者と特定されました。
11月26日(木)には、濃厚接触者全員のPCR検査結果が陰性と判明し、学生の皆様にはMoodle上で取り急ぎ、その旨をご報告させて頂きました。

つきましては大阪府においても感染者数が増加していることを鑑み、11月30日(月)より、新型コロナウイルス感染防止に対処した授業形式Ver.2「医福モデル」ステージ3に引き上げ、分散・遠隔を優先した組み合わせ授業とします。なお該当クラスについては、12月6日(日)までは遠隔授業を継続させて頂きます。

新型コロナウイルス感染症については、まだまだ明らかとなっていないこともあり、皆さまにはご心配をおかけしておりますが、今後とも感染症対策を十分に実施しながら、学校活動を行って参りますので、ご理解とご協力をお願い致します。
本校ホームページに学校からのお知らせなどを随時更新・公開してまいりますので、ご確認頂けますようお願い申し上げます。皆様のご健康をお祈り致しております。  

【本件に対する問い合わせ先】
学校法人大阪滋慶学園
大阪医療福祉専門学校
電話 06-6393-2288

新型コロナウイルス
感染症に関わる
お知らせとご協力のお願い


2020.11.24

保護者の皆様
在校生の皆様


日頃は、本校の教育活動にご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

11月21日(土)に本校の学生1名が、臨地実習前に実習先施設基準を満たす目的でPCR検査を受けたところ、陽性反応が報告されました。その学生さんの体調は無症状です。現在、保健所の指導のもと、対応を進めているところです。また、11月21日(土)には、学内の接触者関連場所は全て除菌作業を徹底して済ませました。
つきましては、11月24日(火)から11月29日(日)まで全学科とも遠隔授業とし、該当クラスに関しては12月6日(日)まで遠隔授業継続とさせて頂きます。

また、保健所が特定した濃厚接触者に該当する方につきましては、個別にお知らせさせて頂きましたが、皆様におかれましても外出はなるべく控えていただきますよう重ねてお願いいたします。

なお、濃厚接触者等に該当する方への連絡を実施するにあたり、保健所から学校に対して、対象者の連絡先などの個人情報を求められる場合がございます。その際は、大阪府個人情報保護条例に基づき、学校から保健所に提供することがございますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症については、まだまだ明らかとなっていないこともあり、現時点での情報をもとに適切に対応することが重要となります。皆さまには、ご心配をおかけしておりますが、感染拡大防止のため、今後とも関係機関と連携して参りますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

また、本件に係る情報の取扱いについては、個人情報保護の観点及び本校の学生に風評被害が生じないよう、ご配慮をお願いいたします。
※今後も新しい情報は、随時、本ホームページに掲載させて頂きますので宜しくお願いいたします。

【本件に対する問い合わせ先】
学校法人大阪滋慶学園
大阪医療福祉専門学校
電話 06-6393-2288

新型コロナウイルス
感染防止に対処した
実習参加に関する学生遵守事項


2020.10.15

実習に参加する在校生の皆様

新型コロナウイルスの感染がなお拡大し続けている状況を踏まえ、医療専門職を目指している学生として、臨床実習に参加する学生としての遵守事項を下記に定めます。

  1. 実習開始1か月以内と実習期間中は、不要不急の外出は控え、感染拡大が疑われる施設への出入り、イベント等には参加しない。
  2. 実習施設内及び通学途中においてマスクを必ず着用する。(対象者に接する際に外す必要がある時は臨機応変に対応する。)
  3. 施設に入る際や帰宅時に手洗い・消毒を徹底し、外部からウイルス等を持ち込まない。
  4. 不特定多数が触る可能性がある所は、手指でなくても操作できる場合は他の部位で操作する。(例:エレベーターボタン:手背部、ドアレバー:前腕部など)
  5. 手指消毒していない手指で、目・鼻・口や顔を触らない。
  6. 毎朝検温し、健康管理表を毎朝実習指導者に提出します。
  7. 37℃以上の発熱や体調不良が認められる場合は、実習は休む(実習先・学校へ連絡)。但し、直近2週間の検温による平熱が37℃以上あることが証明できる場合は、この限りでない。
  8. 同居家族に発熱者がいた場合、原因が判明するまでは自宅待機とし、可能な限り発熱者と接触を避ける。
  9. 本人及び同居家族にコロナウイルス濃厚接触者が出た場合は、2週間は自宅待機とし、濃厚接触者と接触を避ける。
  10. 本人及び同居家族にコロナウイルス感染者が発生した場合、実習は一旦中止とする。以降の経過について必ず実習先と学校に報告する。
  11. マスクは、毛羽立ちや汚れがない清潔なものを使用する。使い捨てタイプのマスクも適度に洗濯して清潔なものを使用する。
  12. その他、実習施設からの指示に必ず従う。
  13. 上記内容を理解し、感染リスクも理解したうえで実習に臨みます。また、実習先の事情で実習が中断となった場合は、学校の指示に従います。

新型コロナウイルス
感染防止に対処した
授業に関する学生注意事項Ⅳ


2020.10.15

在校生の皆様

新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、医療専門職を目指している学生として、自らの感染や自身が感染源にならないために以下の注意事項を守ってください。

予防や健康管理
  1. 休日における不要不急の外出は控え、感染拡大が疑われる施設への出入り、イベント等には参加しない。
  2. 学内及び通学途中においてマスクを必ず着用する。
  3. マスクは、毛羽立ちや汚れがない清潔なものを使用する。使い捨てタイプのマスクも適度に洗濯して清潔なものを使用する。
  4. 学校に入る際や各教室間移動時などにこまめに手洗い・手指消毒を徹底し、外部からウイルスなどを持ち込まないように努める。
  5. 不特定多数が触る可能性がある所は、手指でなくて操作できる場合は他の部位で操作する(例:エレベーターボタン:手背部、ドアレバー:前腕部など)。
  6. 手指で、目・鼻・口や顔を触らない。
  7. 休日を含め毎朝検温し記録表に記載する。37℃以上の発熱や風邪症状が認められる場合は、必ず学校へ連絡し欠席すること※。
    原因が分かるまでは、自宅待機とし静養に努め、原因が分かり次第学校へ報告すること。なお原因が分かるまでの期間と原因が新型コロナウイルスを含む法定伝染病の場合は公欠扱いとする。
    直近2週間の検温による平熱が37℃以上あることが証明できる場合は、この限りでない。
  8. 日頃から栄養バランスを考えた食事をしっかり3食摂り、睡眠時間を十分に確保し抵抗力を高めて感染しないように心がける。
  9. 毎日入浴し、洗髪を含め清潔にする。衣服も毎日着替え感染のリスクを軽減させる。
感染疑いに関して
  1. 地域感染レベル3(大阪モデル:レッド)及び2(大阪モデル:イエロー)では、同居家族に発熱者がいた場合、原因が判明するまでは自宅待機とし、可能な限り発熱者との接触を避ける。共通のタオル等は使用しない。なお、原因が分かるまでの期間と原因が新型コロナウイルスを含む法定伝染病の場合は公欠扱いとする。
  2. 同居家族にコロナウイルス濃厚接触者が出た場合は、2週間は自宅待機とし、接触を避ける。休みの扱いは公欠扱いとする。
  3. 同居家族にコロナウイルス感染者が発生した場合、完治までと以降2週間は自宅待機とする。休みの扱いは公欠扱いとする。
  4. 学生が、コロナウイルス濃厚接触者に特定された場合は、感染者と最後に濃厚接触した日から起算して2週間公欠扱いとする。
  5. 新型コロナウイルス感染症については、現時点で未だ解明されていない点も多いなどの特性に鑑み、例えば、学生の居住地域が感染経路の分からない患者が急増している地域にあるなどの場合は、学校に連絡し指示に従うこと。
学習環境に関して
  1. 休み時間には教室の扉と窓を開放し換気をする。ただしホテル側の窓の解放の際には客室のプライバシーに注意する。
  2. 授業中でも15分に1回程度の水分を取り口腔内の清潔に努める。ただしペットボトルや水筒は机上には置かないようにする。
  3. 昼食時は、自席に着席し正面を向いて食べること。
  4. 学内実習で使用した機器はその都度消毒する。
  5. その他、教職員の指示に必ず従うこと。

新型コロナウイルス
感染防止に対処した
授業形式の改定について


2020.09.15

保護者の皆様
在校生の皆様

学生およびご家族の皆様には、本校の新型コロナウイルス感染拡大防止対策にともない、ご協力いただき誠にありがとうございます。

9月に入り、本校の後期授業も順調に開始し、新型コロナウイルス感染第2波も少し落ち着きをみせているようです。
現在は前期から引き続き、分散登校、教室分散、遠隔授業、全面登校(教室収容人数の半分)を組み合わせたフレキシブルな形式を継続しておりますが、9月3日(木)に文部科学省 学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル~「学校の新しい生活様式」~がVer.4として改定されたことに基づき、この度、本校の授業形式を見直すことにしました。文部科学省や大阪モデルを参考に、授業だけでなく学内実習の方法についても本校独自の「医福モデル」を作成し、新型コロナ感染症の動向に速やかに対応し、学校活動を行いたいと思います。

つきましては、新型コロナウイルス感染防止に対処した授業形式 Ver.2を添付させて頂きます。9月25日(金)より、「医福モデル」ステージ2として、平常授業を優先した分散・遠隔の組み合わせ授業を実施してまいりますので、ご確認ください。また、今後は、「医福モデル」ステージをホームページに分かりやすく掲載することで、保護者の皆様や在校生の皆様に本校の授業形式をお知らせしてまいります。

新型コロナウイルス感染状況を何卒ご理解いただき、ご協力賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
本校ホームページに学校からのお知らせなどを随時更新・公開してまいりますので、ご確認頂けますようお願い申し上げます。皆様のご健康をお祈り致しております。


後期からの授業について


2020.08.18

保護者の皆様
在校生の皆様

学生およびご家族の皆様には、本校の新型コロナウイルス感染拡大防止対策にともない、ご協力いただき誠にありがとうございます。
本校は、6月15日(月)より起床時の検温確認、学校エントランスでの手指消毒、教卓前のシールドシート設置、教室の換気・消毒、ソーシャルディスタンスを促す掲示など感染予防対策を取りながら、全面登校による授業を実施しておりましたが、7月20日(月)からは大阪府においても感染者数が増えつつあったことから、全面登校だけではなく再度、分散登校、教室分散、遠隔授業などを組み合わせたフレキシブルな形式を取ってまいりました。

お陰様で、前期においては支障なく教育活動を行うことが出来ました。しかしながら、今もなお国内の感染者は増加を続けており、大阪府においても同様に油断できない状況ですので、保護者様・学生の皆様は不安な日々をお過ごしかとお察し致します。

さて、後期開始時期については学科により多少の差はありますが、9月からほぼ全学科が後期授業開始となります。学校としては、できるだけ感染リスクを減らした中で、教育活動を続けていくことができる手段を取るため、全面登校(教室収容人数の半分)、分散登校、教室分散、遠隔授業などを組み合わせたフレキシブルな形式を継続することに致しました。今後の詳しい内容やスケジュールは、随時、学科からご連絡させて頂きますので宜しくお願い致します。

また、現在の感染状況を鑑みて、文部科学省 学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル~「学校の新しい生活様式」~(2020.8.6Ver3)をもとに改定した「新型コロナウイルス感染防止に対処した授業に関する学生注意事項 Ⅲ」も添付させて頂きますので、併せてご確認ください。
現在の状況を何卒ご理解いただき、ご協力賜りますよう、よろしくお願い致します。
本校HPに学校からのお知らせなどを随時公開しておりますので、ご確認ください。
皆様のご健康をお祈り致します。

別紙:新型コロナウイルス感染防止に対処した授業形式

別紙:新型コロナウイルス感染防止に対処した授業に関する学生注意事項Ⅲ


7月20日(月)からの授業について


2020.07.13

保護者の皆様
在校生の皆様

学生およびご家族の皆様には、本校の新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴い、ご協力いただき誠にありがとうございます。

本校は、6月15日(月)より、起床時の検温確認、学校エントランスでの手指消毒、教卓前のシールドシート設置、教室の換気・消毒、ソーシャルディスタンスを促す掲示など感染予防対策を取りながら、全面登校による授業を実施しております。
お陰様で、現時点で支障なく教育活動を行うことが出来ております。

しかし、国内の感染者に関しては一旦収束傾向でしたが、ここ数日は大阪府においても感染者の数が増えつつあり、少しの油断もできない状況に保護者様・学生の皆様は不安な日々をお過ごしかとお察し致します。
本校は、医療・福祉系の人材育成をする専門学校で、指定カリキュラムの履修が必須であり、今後は臨地実習参加や国家試験等も控えております。

学校としては、できるだけ感染リスクを減らした中で、教育活動を続けていくことができる手段を取りたいと考えており、現在の全面登校だけではなく、分散登校、教室分散、遠隔授業などを組み合わせたフレキシブルな形式を取ることに致しました。

7月13日(月)から19日(日)までは、そのシステムの準備移行期間とし、7月20日(月)からは順次実施を予定しております。
今後の詳しい内容やスケジュールは、決定次第に学科からご連絡させて頂きますので、宜しくお願い致します。

現在の状況を何卒ご理解いただき、ご協力賜りますよう、よろしくお願い致します。
本校HPに学校からのお知らせなどを随時公開しておりますので、ご確認ください。
皆様のご健康をお祈り致します。


6月15日からの登校について


2020.06.10

保護者の皆様
在校生の皆様

学生およびご家族の皆様には、本校の新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴い、ご協力いただき誠にありがとうございます。

先般、5月20日付にてご案内させて頂きましたように、本校は6月1日(月)より対面授業と遠隔授業の組み合わせでの分散登校を実施しております。起床時の検温確認、玄関での手指消毒、クラス人数半分での対面授業、教卓前のシールドシート設置、教室の換気・消毒、ソーシャルディスタンスを促す掲示など感染予防対策を十分に取っております。

現在、大阪府において休業宣言は全面解除となり、大阪府を含む近畿圏においても、新型コロナウイルス感染状況は落ち着きをみせているようです。
このままの状態が継続されるようであれば、文部科学省「学校の新しい生活様式」(2020.5.22Ver.1)に基づいた学校の行動基準に従って、6月15日(月)より全面登校授業を開始する予定です。

現在は、地域感染「レベル2」に該当しますが、6月15日(月)からは「レベル1」を基準に、1mを目安に学級内で最大限の間隔を取り、十分な感染対策を行ったうえで学習活動を実施します。
別紙新型コロナウイルス感染防止に対処した授業に関する学生注意事項Ⅱも併せて、ご確認ください。

また、臨地実習の開始時期に関しましても、感染状況の推移と受け入れ施設の状況を鑑みながら、学科ごとに柔軟な対応をして参ります。
今後の詳しい内容やスケジュールは、決定次第に学科からご連絡させて頂きますので、宜しくお願い致します。
学生、保護者の皆様にはご心配、ご不安な日々と存じますが、学習の遅れを取り戻せるよう最善の対応を検討して参ります。
現在の状況を何卒ご理解いただき、ご協力賜りますよう、よろしくお願い致します。
本校HPに学校からのお知らせなどを随時公開しておりますので、ご確認ください。

皆様のご健康をお祈り致します。


新型コロナウイルス
感染拡大防止策の取り組み


2020.06.01

6月からの登校について


2020.05.21

保護者の皆様
在校生の皆様

学生およびご家族の皆様には、本校の新型コロナウイルス感染拡大防止対策にともない、ご不便をおかけしておりますが、ご協力いただき誠にありがとうございます。

本校はご承知の通り、5月7日におきまして大阪府私学課より段階的な学校再開に向けた、分散・少人数登校の指針が示されたことを受けて、5月31日までは分散・少人数登校とオンライン授業の実施で進めております。
大阪府は、現時点では未だ特定警戒地域に指定されておりますが、5月16日以降に関しては「大阪モデル」基準をふまえ、これまでの自粛要請等を一部解除することが決定しております。
本校としましては、大阪府の緊急事態宣言が解除され、「大阪モデル」の基準が満たされましたら、6月1日(月)より対面授業と遠隔授業の組み合わせをすることで、学生の分散登校による通学日数を増やしていく予定です。
今後も登校時においては、クラス授業人数が半分になるよう対応いたします。卒業学年、新入生、中間学年の実情に合わせて、週3日から5日の登校スケジュールを立てて準備しております。
詳しい内容やスケジュールは、決定次第に学科からご連絡させて頂きますので、よろしくお願いいたします。

学生、保護者の皆様にはご心配、ご不安な日々と存じますが、学生の皆様に不利益が生じないよう最善の対応を検討してまいります。
現在の厳しい状況を何卒ご理解いただき、ご協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。
本校HPに学校からのお知らせなどを随時公開しておりますので、ご確認ください。

皆様のご健康をお祈りいたします。


休校延長のお知らせ


2020.05.08

保護者の皆様
在校生の皆様

学生およびご家族の皆様には、本校の新型コロナウイルス感染拡大防止対策にともない、ご不便をおかけしておりますが、ご協力いただき誠にありがとうございます。
本校はご承知の通り、政府が発令した緊急事態宣言により大阪府が教育機関に休止を要請したことを受けて、5月10日まで休校としておりました。5月7日におきまして大阪府私学課より段階的な学校再開に向けた、分散・少人数登校の指針が示されたことを受けて、本校は、下記の対応とすることにいたします。

5月31日までは分散・少人数登校とオンライン授業を行います。
感染防止に十分配慮したうえで学科・学年単位で週1日~2日程度の分散・少人数登校を行います。それに併せて文部科学省の指針に沿ったオンライン授業を継続いたします。 科目により、課題の郵送を行います。円滑にオンラインでの学習を始められるようご対応とご協力をお願いいたします。登校日は学科よりご連絡させていただきます。
今後は夏季休暇(8月9日~8月16日)冬期休暇(12月30日~1月4日)を短縮(必要であれば土曜日・日曜日に授業を実施)すること等により卒業・進級・資格取得等に支障がないように日程を調整いたします。

学外実習につきましては、感染防止対策に十分配慮した形で、9月以降より開始する予定ではございますが、新型コロナウイルスの情勢を考えた上で実習時期と実習方法について決めていく所存でございます。

就職活動につきましては、現在、病院、施設、企業が採用活動を一部停止している状態ですが、本校ではこの間も各業界と連携し、就職活動に支障のないよう、万全の対応をしてまいります。分散・少人数登校時の就職指導と共に、現在オンラインを活用したWeb履歴書指導・面接練習を準備しております。

奨学金につきましては、お申込みにあたりご質問等ございましたら、本校までお問合せいただきますよう、お願いいたします。

学生、保護者の皆様にはご心配、ご不安な日々と存じますが、学生の皆様に不利益が生じないよう最善の対応を検討してまいります。現在の厳しい状況を何卒ご理解いただき、ご協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。
本校HPに学校からのお知らせなどを随時公開しておりますので、ご確認ください。
皆様のご健康をお祈りいたします。


授業開始に向けての現状のご報告


2020.04.28

保護者の皆様
在校生の皆様

学生およびご家族の皆様には、新型コロナウィルス感染拡大防止のための校内立入禁止等、ご不便をおかけしておりますが、ご協力いただき誠にありがとうございます。
本校はご承知の通り、政府が発令した緊急事態宣言により大阪府が教育機関に休止を要請したことを受けて、5月6日まで休校としております。
この間も、緊急事態宣言が解除されたあかつきには速やかに授業を開始できるよう準備を進めておりますが、昨日、大阪府教育庁私学課より下記通達が参りました。

(1) 5月7日(木)から10日(日)までは引き続き臨時休業とする
(2) 5月11日(月)以降の臨時休業等の措置については、5月7日(木)に改めて通知する。

本校といたしてはこの通達を遵守し、5月11日以降の予定に関しては5月7日に決定し、決定後は速やかに在校生、保護者の皆様に連絡をさせていただきます。
万が一、授業開始がさらに遅れる場合も、オンライン授業等で、学生の皆様に卒業・進級・資格取得等について不利益が生じないよう対処してまいります。
ウィルス感染拡大の状況によって、日々変更事項が生じるため、学生や保護者の皆様にはご心配、ご不安なことと存じます。今後も、授業開始に向けての状況、情報を速やかに皆様にお届けいたしますので、何卒ご理解、ご協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。
ご家族皆様のご健康をお祈りいたします。


緊急事態宣言発令に伴う学校指針


2020.04.10

保護者の皆様
在校生の皆様

謹啓

平素は、本校の学校教育に対しまして格別のご理解を賜りまして誠に有難うございます。
4月7日、新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく緊急事態宣言が出されました。
対象地域は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県で、期間は当面1カ月程度との見込みですが本校が所在する大阪府も対象となりました。

新型コロナウイルスの感染がなお拡大し続けている状況ではありますが、
本校では、各医療専門職の資格取得に向けて学則に則った単位履修を目指しており、休校期間においてもできる限り学習環境を整え、学習を進めて参りたいと考えております。
引き続きご子息ご息女には、4月2日付けで拝送させて頂きましたように、不要不急の外出は避け、学科から送られる課題学習等に取り組んでいただけますよう、ご協力をお願いいたします。

尚、教職員の出勤につきましては、学校運営に支障なきよう勤務体制を組みなおしております。
各学科の教員が必ず1名以上は出勤しており、日中は学生の皆さんと連絡が取れる状態でございますのでどうぞご安心ください。

また、5月18日(月)に大阪城ホールにて予定しておりました「就職フェア2020」につきましては、この度の緊急事態宣言を受け、一旦中止とさせて頂くことにいたしました。
学生の皆様におかれましては、就職に繋がる大きなイベントですので、新型コロナウイルス感染終息の状況を鑑みながら、実施できるよう再度計画していく所存でございます。
実施時期と会場についても十分な検討が必要ですが、現時点では7月末から8月末にかけ、新大阪駅周辺の大阪滋慶学園各校校舎で実施できればと考えております。
本来参加予定であった約300の病院・企業様にもお声掛けをしておりますので、諸般の情勢が整い次第にご案内を差し上げたいと思っております。今しばらくお時間を頂戴したくお願い申し上げます。

今後も不要不急の外出や地方への移動は自粛し、3密(密閉・密集・密接)回避をお願い申し上げると共に、学生の皆さん、ご家族の皆様のご健康をお祈りしております。

謹白


緊急事態宣言に伴うお知らせ


2020.04.08

保護者の皆様
在校生の皆様

謹啓 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

昨日4月7日、新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく緊急事態宣言が出されました。
対象地域は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県で、期間は当面1カ月程度との見込みですが、本校が所在する大阪府も対象となりました。
学生の皆さんへは課題等をお知らせいたしますので、取り組んで頂けますようお願いいたします。

尚、教職員の出勤につきましては、学校運営に支障なきよう勤務体制を組み直しております。
各学科の教員が必ず1名以上は出勤しており、日中は学生の皆さんと連絡が取れる状態でございますのでどうぞご安心ください。

今後も不要不急の外出や地方への移動は自粛し、3密(密閉・密集・密接)回避をお願い申し上げると共に、学生の皆さん、ご家族皆様のご健康をお祈りしております 。


休校のお知らせ


2020.04.02

保護者の皆様
在校生の皆様

謹啓 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

4月1日(水)に新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が公表した
「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」により、
大阪、兵庫は今日明日にでも抜本的な対策を講じることが求められる地域であること、
また本校が所在する大阪府は「感染拡大警戒地域」に相当するとの認識が示されました。

それを受け、下記の通り、4月3日(金)から休校といたします。
何卒ご理解、ご協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【4/3(金)~5/6(水)(予定)休校】
  • この期間の授業はすべて中止します
  • 学生、関係者の皆様の登校はお控えください
  • 学生の皆様には、課題等について後日ご連絡いたします
  • 5/7(木)以降についてのオリエンテーションを学科別で行いますが、日程等は後日案内いたします

新学期への期待に胸を躍らせていらっしゃる学生の皆様には誠に残念ではありますが、
休校の間、何卒行動に注意し、自宅学習をお願いいたします。

休校の間に予定していた学習や行事については、学生の皆様に不利益が生じないよう、
最善の対応を検討し、決定次第できる限り早くご連絡いたします。
ご家族皆様のご健康をお祈りし、学生の皆様と再会して共に学べる日を教職員一同楽しみにしております。

なお、明日以降、ご案内を送付させていただきますので、併せてご確認ください。

2020年度新入生向け情報はこちら(5月分まで)
大阪医療福祉専門学校TOP