ブログ

作業療法士学科 夜間部 OSCE(客観的臨床能力試験)を実施しました!

2018年12月3日

作業療法士学科 夜間部がOSCE(客観的臨床能力試験)を実施しました :flair:

※OSCE(客観的臨床能力試験)

障がいが設定された標準模擬患者(SP)に対して各種評価を実施。


作業療法士学科では、評価実習前にOSCEが行われます :sign02:

本校のOSCEは2部制で、今回は2部の試験でした :flair:

※OSCEテーマ

1部:接遇 / 2部:正確かつ安全に評価が出来る


2部の試験は『筋力検査』『麻痺の検査』『面接』『リスク管理』です :sweat01:

学生さんは、1~2週間前から試験に向けて実技練習を繰り返し頑張っています :rock:  :shine:


OSCEは試験会場が多く、毎年多くの卒業生にお手伝いをお願いしています :sign01:

今年も11名の卒業生に参加していただきました :wink:


こちらは、準備中の様子です :sign05:

SPのすりあわせ・練習中 :dash:


試験後は、卒業生から実習に向けてのエールです :notes:

1年目の卒業生も『患者さんの想いに寄り添ってください』と熱い想いを伝えてくれました :heart03:

先輩からのエールをどの学生さんも真面目に耳を傾けていましたよ :happy:


残りは筆記試験、、頑張ってください :run: :run:

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール