ブログ

作業療法士学科 他職種連携を体験できる「チーム医療論」

2020年7月17日

大阪滋慶学園グループでは、医療関係の学科が多くあります


今回の授業である「チーム医療論」では、大阪保健福祉専門学校(看護学科)と大阪医療福祉専門学校(理学療法士学科・視能訓練士学科・言語聴覚士学科・作業療法士学科)で合同授業を行いました


「チーム医療論」では、看護学科・理学療法士学科・視能訓練士学科・言語聴覚士学科・作業療法士学科の学生1人1人が各ブースに分かれます

1ブースにはそれぞれの学科の学生がいることになります


そして、1人の脳血管障害患者様の事例に対して、本当に医療人になったつもりでグループ検討や討議をすることになります


最初は皆さん緊張していましたが、自己紹介やアイスブレークをした後、話しやすくなり、グループ検討や討議もとても活発になりました


後日、グループで検討や討議したことを発表してもらいました

脳血管障害患者様の事例に対しての退院後について、各職種からの立場からグループごとに発表しましたよ


学生たちは、チーム医療について勉強になった!などの感想を述べていました

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール