ブログ

メディカル・トレーナー部 スポーツ栄養&コンディショニング講習会

2020年3月13日

大阪医療福祉専門学校 メディカル・トレーナー部では、中学・高校の運動部で活動するアスリートと指導者さん、保護者さん向けにコンディショニングの講習を行っています


医療機関で勤務する専門家の立場から、日ごろトップアスリートに対し、「好・不調の波」をできるだけ無くし、練習による負荷のかけ過ぎによる「無駄なケガ」を無くすことで万全の体調で日ごろの練習に臨むことで、試合での好結果をもたらす、「勝利のサイクル」を回すことに繋がります


日ごろサポートさせていただいている大阪府立久米田高校ダンス部(通称:くめだんす)です。毎年全国大会で優勝争いを演じる高校ダンス界の超強豪校です



大阪医療福祉専門学校で毎年実施させていただく「東京2020応援プログラム 高校運動部の選手・マネージャーのためのメディカル・トレーナー講習会」の講師としてお世話になっているAJINOMOTO(味の素株式会社)さんよりスポーツ栄養を専門にされる管理栄養士さんをお招きして、選手と保護者向けに日ごろの栄養摂取のあり方についてご講義いただきました



続いて、メディカル・トレーナー部の専門領域であるコンディショニング講習です

選手個々の柔軟性(ダンスに必要な身体のしなやかさ)と支持性(非常に激しいダンス中にも身体のブレを起こさない軸の安定)を高め、それを全員が同じ到達レベル(つまり高校ダンス部で最強のレベル)に引き上げるためのトレーニングを行います



競技に応じたコンディショニングを熟知するメディカル・トレーナー部顧問の菊地先生(理学療法士)から鋭い指示が飛び、学生トレーナーのハンドリング(刺激入力)が微修正され、選手の身体が研ぎ澄まされていきます



このように競技特性に応じたコンディショニング指導により、チームのレベルはより高みに、そして激しい練習に対応しケガを予防するために、メディカル・トレーナー部は今日も現場に立ち続けます


あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール