ブログ

診療情報管理士学科 キャリア教育「理想の医療従事者像を考える」

2017年11月27日

今回で7回目となるキャリア教育の授業では、「理想の医療従事者像」について考えました :roll:

前回までは自問自答を繰り返し行った後にグループワークで考えをまとめ、また先輩の話を聞く中で、自分の目指す医療従事者像が明確になってきました :flair:

しかし、まだまだ抽象的な表現が多く、漠然と将来像を思い描けているだけの学生は多くいます :dash:
そこで、今回はもう少し具体的に理想の医療従事者像を考えてみました :roll:

まずは個人ワークを行い、理想とする医療従事者とはどんな人かを考えました :shine:
「コミュニケーション能力が高い」や「誰からも信頼される」などの意見が出ました :up:

次に、もう一歩踏み込み「コミュニケーション能力の高い人」や「誰からも信頼される人」はどんなことが出来ており、どのような態度や行動ができている人なのか?、どんな心構えをしているのか?などを具体的に考えていきます :wink:

なかなか難しかったようですが、自分の理想としている人を思い浮かべながら意見が出たところで、グループに分かれて意見交換をしました :happy:
いつも以上に意見の書かれた付箋が机の上に並んでいきます 8-O

1

2

最後にグループの意見を集約して終了です :sign01:

3

学生からは、
「頭の中で、将来自分が働いている姿を想像しながら考えました」
「理想の自分を考えるのが楽しかった」
「なんとなくでしか考えていなかった将来像が明確になり、また意欲が湧いた」
といった感想が挙がりました :happy:

次は、理想の自分に近づくためにはどうしたら良いかを考えます :roll:

今出来ることからコツコツと頑張っていきましょう :sign02:

診療情報管理士学科の授業の様子はコチラ :tulip:

あわせて読まれている記事

記事一覧