ブログ

視能訓練士学科3年制 ヘレンケラー女史没後50年を偲んで。

2018年11月26日

先日、大阪市立中央公会堂にて、日本ライトハウス主催「ヘレンケラー女史没後50年を偲んで」のイベントに参加しました :run:

対象学科は、「視能訓練士学科3年制の1年生」と「診療情報管理士学科 視能訓練士学科(昼間部1年制)内部進学コース」の学生です :sign01:


様々な催しがある中、朗読劇「Helen ~ともしびをかかげて~」を鑑賞しました :flair:

見えない・聞こえない・話せない三重苦の奇跡の人と呼ばれたヘレンケラーが、サリバン先生をはじめ、自分を理解してくれる素晴らしい人と出会い、やがて障がい者を支援する活動を行っていきます :eye:  :shine:

いかにして世界の希望と光になったのかを、ピアノとフルートの生演奏を交え、とても感動的なステージでした :heart02:


参加者の中には白杖をもった方もたくさんいらしていました。

1年生は視覚障がい者ガイドヘルパーの資格を夏に取得し、会場の方を率先してガイドしたりと、とても頼もしくみえましたよ :rock:

これからもサポートがしっかりできる視能訓練士を目指して、楽しく頑張りましょうね :wink:

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール