ブログ

視能訓練士学科1年制 学内実習「超音波検査」

2020年11月10日

この日は、2期目の臨床実習が終わり全員登校日でした

本校に3ヶ所ある視能訓練士学科の実習室に分かれて、実技実習が行われましたよ


7階の実習室では、超音波検査を学びました

「Aモード検査」は、超音波が出ているグローブの先を角膜にあてて眼の長さを計測します

眼に直接触れることもあり、学生たちはとても慎重に検査していました

正しく計測できたか、しっかり確認していましたよ


もう一つは「Bモード検査」です こちらは、眼の内容物を画像として見ることができます

瞼の上から超音波を当てていくと、腫瘍や剥離、出血などが分かります


1・2期の臨床実習を経験してきたからか、以前より検査の格好が良くなり、様になってきました

3期目の実習に繋げていきましょう

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール