ブログ

メディカルトレーナー部 秋の活動報告@摂津高校野球部

2016年10月24日

先日、大阪府立摂津高校の野球部員達に対し、ケガの応急処置やストレッチ、トレーニング指導を行いました :run:

その時の様子はコチラ :wink:

メディカルトレーナー部活動報告 @摂津高校

そして再び :sign01: 摂津高校の野球部を訪ね、選手達個々のメディカルチェックを行いました :up:

今回の練習場所は、摂津高校の近くにある摂津市青少年運動広場です :sign01:

%e2%91%a0

メディカルトレーナー部のメンバーはコチラ :scissors:

%e2%91%a1

顧問の菊地先生と5人の部員が参加 :shine:

その内、2名は野球経験者と心強いメンバーです 8)

今回も菊地先生の挨拶から始まり、
%e2%91%a2

まずはストレッチから :happy:

%e2%91%a3

ストレッチ中も選手達から目を離さない部員達 :eye:

上手く出来ていない選手がいると、すかさずサポートにあたっていました :good:

キャッチボールが始まると、菊地先生からもアドバイスの言葉が :flair:

投球時において重要なのが「体重移動」です :run:
体の重心を低くすることでボールの軌道が低くなり、送球ミスを防ぐことにも繋がります :scissors:

今回行ったトレーニング方法の一部を紹介します :wink:

投球時、軸足のタメを作った状態で3秒間キープし、
%e2%91%a4

投球後、下の写真の状態で再び3秒間キープします :dash:

%e2%91%a5

そうすることで体の開きを抑えることができ、より良い投球フォームを身に付けることに繋がります ;)

最後に、痛みを抱えている選手に対して個別の指導を行いました :good:

プレーする上でも酷使する「肩」や「肘」に対する故障が目立ちました :sweat01:

%e2%91%a6

%e2%91%a7

菊地先生はもちろん、部員達もマンツーマンで指導にあたりました :rock:

%e2%91%a8

本当に頼もしいです :up:

今回は限られた時間の中でのケアになりましたが、メディカルトレーナー部は今後も選手達がケガなく、試合でベストなパフォーマンスが発揮出来るようサポートしていきます 8)

またメディカルトレーナー部員達にとっても、課題の見つかる1日となりました :shine:

今回感じたこと・学んだことは次回に活かせるようにしましょう :good:

摂津高校野球部の皆さん、本日はありがとうございました :sign01:

次回の活動報告を楽しみにお待ちください :wink:

:run: スポーツ理学療法~メディカルトレーナー部の取り組み~ :run:

あわせて読まれている記事

記事一覧

お申し込みはこちらから

なんでも
ご相談ください

  • 電話 電話

    平日9:00-20:00 土曜9:00-18:00

    ボタンタップで電話がかかります
  • メール